人気ブログランキング |

-運用益を享受できるオフショア保険ポリシーのオーナーは契約前に必ずお読みください。将来の資産形成に喝です-英国・香港投資顧問業


by ウェルス・ハマダ

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 メトロポリタンライフ生命 


なぜRMB元建て保証型?香港域外で暮らす日本人の皆様がオフショアからRMB元建て運用する利点があるからです。

    クラブNWでは、春キャンペーン!元建ての保証型運用を約10年満期などでオファーします。
1括もしくは2回分割~5分割までの購入です。積立てません。
   
詳しいウェブ情報→ご契約キャンペーン
  
  ボーナス ① 初期2年間の手数料を放棄します
     現金ボーナス ② 満期年に達する間、10年目のアニヴァーサリ年数毎に最大3回
        例 10年目&15年目は各HK$12,000 
          20年目はHK$27,000 
     最高でボーナス 約66万円の注入を保」証する契約
    
      運用率  ③ 2015年まで5%の運用を保証する
               その後、現実績の3.43%~ 最小運用率1.5%保証に移行
        

b0308310_15532346.jpg

元建ての保証型を提供するメトロポリタンライフ生命
通称 メットライフ社

財務耐性 及び運用実績
格付け会社の評価
○スタンダードプアズ指数  AA- (Very Strong)
○ムーディーズ指数     Aa3 (High Quality)
○英 フェッチ 指数 満期・解約返戻金の能力AA- (Very Strong)

●● 本店を米国に設置し、世界45カ国にて保険業サービスを展開中
●アメリカ最大の保険社、南米アルゼンチン及びチリ2カ国でも同様

  
☆フォーチュン社選出の大会社500社”中の世界のエクセレント・カンパニー第40位

   ☆ グローバルの各拠点で6万4000人を雇用中
   ☆ 資産規模、預り資産US$4.3トゥリリアン≒USドル4兆3000億額を保険で運用中
   ☆ 会社資産は米ドル8157億以上
No. 40 on the FORTUNE 500®3 list
Approximately US$4.3 trillion of life insurance in-force
Over US$815.7 billion in total assets


会社資産額は、USドル表示
by club-nw | 2014-03-28 16:03
 3月27日(ブルームバーグ):ブラジルの富豪アビリオ・ジニス氏は77歳という年齢にもかかわらず、ランニングマシンの上でも暗い場所でも後ろ向きに走ることができる。

もうすぐ80歳という高齢でもボクシングやスカッシュ、ウエートトレーニングができ、さらに子孫を残すことさえできる秘訣(ひけつ)は何か。ジニス氏はブラジルでベストセラーとなっている「Smart Choices for a Successful Life(仮訳:成功する人生のための賢い選択)」と題した自著でそれを明かしている。ジニス氏は最初の結婚でもうけた4人の子供たちよりも若いジェイジさん(41)を2番目の妻に迎え、7歳の娘と3歳の息子を持つ。ブルームバーグ・マーケッツ誌別冊の高級ライフスタイル誌「ブルームバーグ・パースーツ」2014年春号が報じた。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、ジニス氏はスーパーマーケットチェーンを国内最大の小売業者に成長させ、約35億ドル(約3600億円)の資産を築いた。

ジニス氏には生きるための綿密な手法があり、それは死を寄せ付けない役目を果たすという。

ジニス氏はサンパウロの緑豊かな地域にあるモダン建築の邸宅でのインタビューで、「自分は不死身だと信じる必要がある」と述べ、「身体的に多少衰え筋肉がやや弱まるとしても、経験という意味で私は非常に力がある。私は加齢の問題を抱えることなく年の功を身に付けつつある」と語った。

6つの秘訣

理解するのは簡単でも年齢を重ねると特に実践が難しくなる6本立てのアプローチが同氏にはある。それは毎日激しい運動をこなし、カロリー消費量を摂取量よりも高め、約束は容赦なく制限し、自分の心の奥底を探り、神に祈りを捧げ、何よりも情熱的であり続けるというものだ。「私は自分の人生で女性たちを猛烈に愛してきた」と同氏は話す。

b0308310_16202128.jpg


この世の富を全て手にした人に他に欲しいものがあるとすれば時間だけだろう。富豪はこれまで、死と闘うために何十年にもわたって資産を投じてきた。1920年代にはサルの睾丸(こうがん)移植で加齢が鈍り頭がさえると提唱する外科医のセルジ・ボロノフに手術してもらおうと、裕福な男性たちが南フランスに殺到した。毛沢東は処女と性交すれば長生きするという道教の説に導かれて若い女性数百人と関係を持った。

現代の裕福な億万長者たちは科学に期待を寄せている。ソフトウエア会社オラクルの創業者で、ビリオネア指数では世界8位の富豪ラリー・エリソン氏は、エリソン・メディカル・ファンデーションの長寿研究に資金を提供している。

トレーニング

ジニス氏独自のアプローチが受け入れられる最大の理由は、彼自身にある。健康で引き締まっているだけではない。筋骨隆々の身体を持ち、上腕二頭筋も腹筋も鍛えられている。そして今日もこれまで通りのトレーニングを行っている。

今もスーパーマーケットチェーンの会長を務めるジニス氏は1週間に2回、亜熱帯の鳥の唱を耳にしながらプライベートジムでボクシングに打ち込む。

孫より若い子供

ジェイジ夫人との間にもうけた2人の子供はジニス氏の孫の何人かよりも若い。この孫たちがジニス氏を「おじいちゃん」と呼ぶのは禁句で、「ビロ」と呼ばなければならない。

朝の運動を終えたジニス氏は額に入ったジェイジ夫人の写真を手に二人掛けソファーに座った。にっこりほほ笑む夫人の写真をじっと見つめるジニス氏は自慢げだ。彼女の若さだけでなく、彼女との間に1人だけではなく2人も子供を持てたことを誇りに思うと語った。

ジニス氏は、「成功者になること、スポーツで勝つこと、ビジネスで勝つことが素晴らしいことだった。それが今は私の年齢で子供と若い妻を持てることが格別なことになっている」と説明した。

原題:Brazilian Billionaire Cherishing Life Creates Plan to Beat Death(抜粋)

記者への問い合わせ先:aeffinger@bloomberg.net
http://www.bloomberg.com
by club-nw | 2014-03-27 16:22
米ソ 冷戦時代のドル滞留から流出したマネーをエイジアンダラーと呼びます。

  旧ソ連政府は数兆ドルをアメリカ内に預けたていたが政治衝突で資金を流出させました。
さらにヨーロッパ諸国も各々が保有するアメリカドル(ユーロダラーと呼ぶ)をエイジア(アジアの意。主にシンガポール&香港)の金融機関にこぞって送金し 数千兆ドルが一機にエイジアンダラーに変貌します。


  英国連邦系であったシンガポールは、いちはやく非居住者の利子&配当課税の全面撤廃布きます。
オフショア市場を整備に急いだことでエイジアンダラーの獲得に大成功します。

1970年代は海外からの投資資金は、出遅れている香港をスルーし、シンガポールにプールされます。

それを受け、1980年代にようやく香港はタックスヘイブン拠点を目指し 法整備した経緯があります。

  当時ブリティッシュ連邦政府の初期 香港税率によるメリットは以下でした。
       タックスヘイブン(Tax Haven)

①居住、非居住を問わず、キャピタルゲイン課税や利子・配当課税を全廃

②外貨建ての預貯金金利に対する源泉徴収課税の廃止

③外国為替管理と資本取引規制の撤廃

④個人所得税15%、法人税率は非常に低率16.5%。

さらには海外での活動・取引を源泉とする収入を非課税とします。

b0308310_15485757.jpg
  

それは早い変貌を遂げた評価されています。


以上、香港にグローバルの富裕層及び金融機関を含む法人が進出しやすいシステムが建設された経緯でした。 さてクリミア半島をめぐりロシアは経済制裁を受けますが、彼らの資産は凍結前にどこに行くでしょう?
スイスには行きません。おそらく大中華圏でしょう。
     

b0308310_15481414.jpg


提供:Wealth Research&Report
by club-nw | 2014-03-20 15:00

3月お知らせ 市況

2月から株式インデックスはグローバルに活気を取り戻しています。

世界の株価はマクロ経済を折込ますね。ですのでNIKKEI、ブラジル ロシアは株式全体ではマイナスでした。
○ジャパン→ 税金アップ、他国からの投資金が国外に撤去する動きをみる
○ブラジィル→ ハイパーインフレ 政治不安
○ ロシア →7年越しの投資整備で南ソチ近代化と冬季オリンピック成功を
したもののクリミア侵略で国際評価をまた劣化させた。

株式市況だけで世事は計れません。いつもの通り国ごとにブレイクダウンしていきましょう。

中国
為替市場で変わらず最強です。今やUSドルよりもRMB中国元と英国ポンドを暗に機軸通貨として資本投下の協議に入ります。
ノーブルクラブでRMB(レンメンビィと呼ぶ)証券を保有している方素晴らしいです!
共産党国家リーダーのLi氏は「金利政策を駆使し、GDP成長を犠牲にしない発展戦略を実行するとした。

米国
株式は後退傾向ですよ。今から3ヶ月くらいはダークです。
しかし例にフェイスブック社ワッツアップ社の経営統合がある様に企業M&Aは引続き盛んです。アナリストは今後2007年来の良環境を示唆します。

量的緩和をじょじょに引き下げる動きです。

住宅価格2014年は6%まで上昇する予測です。

欧州
  ドイツと英国の国際影響力プレゼンスに支えられ楽観が覆っています。数字はまだ厳しいですけれど。
経済大国としてのリーダシップでは他をしのぎます。

東欧ルーメイニア、ポーランド、チェコ共和国は新興国としてお金の還流に影響を与えるでしょう。
ユークレイニア(日本語ウクライナ)の軍事悲劇は世界経済に数字的な打撃を与えるほどには輸出と輸入量がありません。

ジャパン
専門家は消費税アップに係る前倒し消費を指摘します、ファンダメンタルでの景気改善ではないでしょう。
しかし日本は世界でも数少ない安定したGDP成長を示します。高齢国家ながらやはりシニアに根性がある。
立派です。

NWクラブの投資戦略
Ⅰ新興国及びUSマーケットでニュートラル(何もしない)
Ⅱ国債投資でリスク分散します
Ⅲアジア圏で配当の良い株セクターにロングします(買付けて保持します)
Ⅳ欧州の不動産ファンド、及び 製薬ヘルスケアが株価良好でロングする


 G'7先進国がインフレ率揺るやかなままに成長を促進。
そのギャップ4.5→4.8%分のキャッシュが市場を還流しました。これを受け機関投資家はロングにトレンドをおいています。
b0308310_13301466.jpg


    書き手のつぶやき
我慢を貫き、SL社ポートフォリオでは2月時点13.9%を達成できました。
穏健ポートフォリオでも8.3%リターンをクリアしています。
by club-nw | 2014-03-07 13:33